2012年06月01日

千葉県の船橋総合住宅展示場で多世帯住宅の先進のモデルハウスを見学可:抽選券付き

千葉県の船橋総合住宅展示場は、「にぎやかマイホームフェア」を6月2日(土)・3日(日)、9日(土)・10日(日)行います。船橋総合住宅展示場は、JR・東武野田線船橋駅北口、徒歩7分。

「多世帯住宅」がテーマで、先進のモデルハウスが見学できます。5月26日(土)〜6月10日(日)の毎週土・日曜は抽選会を開催。モデルハウスを見学すると抽選券がもらえ、素敵な景品が当たるかも。


posted by カズ at 15:50| 住宅展示場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

旭化成ホームズ住宅展示場で電力多使用の暮らしを改善の小冊子を無料配布開始:超小型原子炉?

全国の旭化成ホームズ住宅展示場で、最近、52ページの小冊子「しぜんごこちのくらし」(第二版)を無料配布開始した。

原子力発電所が全部止まる可能性も、一般家庭での「どうなる?どうする? くらしとエネルギー」がまとめられています。これまでの電力多使用の暮らしを改善しようというもの。

小冊子「しぜんごこちのくらし」(第二版)は旭化成ホームズ住宅展示場で無料で貰えるだけでなく、くらしノベーション研究所WEBサイトからダウンロードできます。

それにしても、最近の電力不足で、日本人が開発しアメリカで特許も得ている「超小型原子炉」が全然世間の議論の対象にならず無視されているのは、なんだか納得できませんね。

福島県、宮城県で150億円で2000-5000kwの風力発電、50億円で15000kwの太陽光発電に取り組むと報道されていますが、日本人開発の10000kw出力の「超小型原子炉」は高さ150cm、幅85cmで、そんなにお金をかけなくても作れると思いますが、、、。オペレーター無用で、30年間燃料棒交換不要。

発電や原発には、そんなにお金をかける必要があるのか?ビッグビジネスに仕立て上げられていないか?アメリカでは、医学用の携帯用の超小型原子炉も実用化されていますが、、、。
posted by カズ at 12:29| 住宅展示場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

低価額の家作りの住宅展示場とモデルハウス一覧:616件

低価額の家作りの住宅展示場とモデルハウス一覧を、SUUMOがまとめています。

低価額の家作りの住宅展示場とモデルハウスは616件で、詳細を見たり、その場で資料請求できます。

例えば一條工務店は、坪50万円。高気密・高断熱で、部屋ごとの温度差のない理想の環境を実現したモデルハウス。家族みんなが快適に健康的に住まうこと、そして国際水準の省エネ性、耐震性、耐久性を追及した一条「夢の家_I-HEAD構法」。壁・天井・床を高性能な断熱材EPS特号(一部高性能ウレタンフォーム)で包みこむことで外気に影響を受けにくい構造を一条独自の構法で開発。夏涼しく、冬暖かく、ヒートショックも軽減する温度のバリアフリーの空間を実現しました。さらに、花粉の侵入を98%カットする高性能フィルターを装備したセントラル熱交換換気システムにより、常に爽やかな空気環境を創ります。

低価額の家作りの住宅展示場とモデルハウス一覧



posted by カズ at 18:42| 住宅展示場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

旭へーベルハウスが各地で二世帯住宅フェア開催中:無料資料請求も可

旭へーベルハウスの各県の住宅展示場で、二世帯住宅フェア開催中。

旭へーベルハウスは、太い鉄骨を多く使ったがっちりした家作りが特色です。この特色を気に入る人も多いです。旭化成の元社長の自宅も、旭へーベルハウス。

旭へーベルハウスの各県の住宅展示場で、二世帯住宅フェア開催中。

旭へーベルハウスの二世帯住宅の無料資料請求先


posted by カズ at 11:51| 住宅展示場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

埼玉県の住宅展示場で6/6「ソーラーかもめ」の工作教室:無料・先着30名づつ

ソーラーパネルで羽を羽ばたかせる「ソーラーかもめ」の工作教室が、6月6日(日)、埼玉県の住宅展示場である志木住宅公園と川越住宅公園の二ヶ所で開かれる。

参加は無料で、どちらも先着30名。ソーラーかもめはエコで車内にも取り付けられる。

埼玉県の住宅展示場である志木住宅公園は、埼玉県朝霞市三原3-33-23。問い合わせTELは、048-474-3289。川越住宅公園は、埼玉県川越市東田町4。問い合わせTELは、049-247-5432。

住宅展示場が景気悪化ともに総合住宅場から単独住宅展示場、ショウルームに変化しつつあり、機能重視から生活提案に重点を移しつつある一環ともいえます。

パナホーム東京支社も、今春東京都内に、二ヶ所目の単独住宅ショウルーム「エコライフプラザ世田谷」を、小田急線の経堂駅近くに開いています。2-4階の店舗兼住宅需要の多い地元需要に対応した住宅ショウルームです。
posted by カズ at 13:33| 住宅展示場イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。